コラム

認知症対策(財産管理)+ 遺言 = 家族信託

「家族信託」の検索が増えています

最近、「家族信託」という検索をされて当事務所の無料相談にたどり着く方が増えています。

認知症対策が必要な方、将来への不安を、今、抱えている方が増えているからだと思います。

家族信託は「相続の新しいカタチ」と言われています。

つまり、今までは、認知症対策としての任意後見や生前贈与、相続対策としての遺言や生前贈与などの単発の選択肢を組み合わせていましたが、家族信託は、財産管理機能と遺言機能を持っているので、一つの手続きで複数の問題解決ができるのです。

 

県外や司法書士からの問い合わせがある理由

当事務所では、浜松市、磐田市近辺にご両親がいる県外のお子さんからの問い合わせがよくあります。豊富な実務経験からその方に合った内容の仕組みをご提案させていただいています。

また、家族信託は、実務が固まっていないところがあるので、どの司法書士もアドバイスができるという状況ではない分、実務経験からのアドバイスを求められることがあります。

定型的な内容ではなく、オーダーメイドであるため、実務経験が重要となります。

 

無料相談では、マンガを使ってわかりやすく説明

家族信託は、「新しいカタチ」であるために、ネット等で調べてもわかりにくい内容でもあります。そこで、当事務所では、無料相談に来られた方に、下記のマンガをご用意しています。

まずは、このマンガを見ながらあなたの悩みや課題を整理して、解決策を見つけていきましょう。

 

 

今検討すべき理由

家族信託は、認知症が進んでしまうと活用することができません。もの忘れが気になるようになったらすぐに相談してください。

 

まずは、無料相談をご利用ください。

パソコンもしくはスマホの画面にある次のボタンを押してください。
電話もしくはメールの画面になります。

※これは画像ですので、実際のボタンを押してください。

パソコンの場合は「画面の右側」に、スマホの場合は「画面の一番下」に表示されています。

電話マークのボタンを押すと、フリーダイヤルに繋がります。

 

事務所での面談がご心配の方へ

事務所では、十分な換気や消毒を行っていますが、

新型コロナがご心配の方は、ZOOMでの無料相談をご活用ください。

ZOOMでの相談をご希望の方は、まずは、フリーダイヤルでご予約をお願いいたします。

🆓0120-773-075

0120773075