相続人の一人が行方不明でも手続きができました。 | 浜松遺産相続相談所

相続人の一人が行方不明でも手続きができました。

2015.04.17

母が数年前に亡くなって、遺産として土地と預貯金が遺されたのですが、弟が10年前から行方不明で遺産分割協議ができずに途方に暮れていたところ、名波先生から不在者の財産管理人のお話を聞き、無事に相続手続きを完了することができました。

あきらめずに相談することが大切であると実感しています。