<span>コラム</span>

認知症対策(財産管理)+ 遺言 = 家族信託

任意後見信託生前贈与遺言

◆「家族信託」の検索が増えています最近、「家族信託」という検索をされて当事務所の無料相談にたどり着く方が増えています。認知症対策が必要な方、将来への不安を、今、抱えている方が増えているからだと思います。家族信託は「相続の新しいカタチ」と言...

自筆証書遺言の法務局保管制度の注意点!「その思い込み、危険です。」

信託生前贈与相続相続放棄遺言

法務局が自筆証書遺言(自分で書いた遺言書)を保管する制度が、2020年7月10日から始まりました!ご注意点をお伝えすることで、保管制度を安心して使っていただきたいと思い、このコラムを書かせていただきました。 ★このコラムで知っていただ...

シンプル遺言で「お守り」を作ろう!

信託生前贈与相続遺言

「結婚をしたら遺言を書こう!」で、なぜ、結婚をしたらお互い遺言を書いた方がいいかをお話をしました。では、どうかけばいいかが次の課題になります。そこで、ご提案です。まずは、シンプルな遺言書を書いてみませんか。次の例に倣って書いていただけけ...

結婚したら遺言を書こう!「お前だけが相続人だから安心しろ」で泣かないために

信託生前贈与相続遺言

ご結婚をされると、妻と夫は、それぞれ推定相続人になります。つまり、どちらかに万が一のことがあると、相続人になるということです。お子さんがいらっしゃらない場合(生まれる前も含む)、妻や夫の親や兄弟姉妹が相続人になることを知らないばかりに、...

磐田市に住所又は本籍がある方の自筆証書遺言の遺言保管は、磐田の法務局ではなく...

相続遺言

自筆証書遺言の法務局での保管制度が2020年7月10日からスタートしました。磐田市に住所又は本籍がある方は、管轄にご注意ください!磐田の法務局ではなく、浜松の法務局(浜松支局)での保管になりますので、提出は浜松の法務局で行ってください。★その他...

遺産分割協議の進め方

相続

◆遺産分割協議の進め方◆遺産分割の種類相続が開始すると、被相続人(亡くなった人)の財産は相続人に相続されます。その財産はいったん相続人の共有財産となりますが、そのままでは各相続人の単独所有とならないため、相続人の間で遺産分割を行うことがで...

えっ、子供がいない場合の相続人は配偶者(妻・夫)だけじゃないの!

信託生前贈与相続遺言

突然ですが問題です。お子さんがいらっしゃらないご夫婦の場合、どなたが相続人になるかご存じですか?はい、「妻のみ」「夫のみ」と思った方、✕ 不正解です。 ◆相続人は誰?◆正解は、配偶者(妻or夫)と・・亡くなられた方に親や祖父母がいる場合に...

遺言書を書き直すときは、前回の遺言を撤回してから作成することをお勧めいたします。

生前贈与遺言

前提:一度書いた遺言書は何度でも書き直すことができます。その場合、前の遺言が後の遺言と抵触するときは、その抵触する部分については、後の遺言で前の遺言を撤回したことになります。(民法1023条)例えば、「甲不動産をAに相続させる」と遺言書に...

不動産(土地・建物)の名義変更登記

生前贈与相続

土地、建物の登記名義の変更(相続による所有権移転登記)相続が発生した場合、被相続人の登記名義を相続人名義に変える手続きが必要になります。★ご注意ください★①相続財産を売却する場合には、必ず相続登記が必要となります。お急ぎの方は、すぐに着手し...

0120773075