コラム

遺言

無料相談の活用の仕方

任意後見信託成年後見生前贈与相続相続放棄遺言

      当事務所では、HPをご覧になられた全国の方々から相談が入ります。私は、電話でもある程度お答えするので、電話のみで終了することもよくあります。そうした中で、私という存在の活用の仕方が見えてきます。相談者「...

生命保険の受取人が先に死亡した場合を想定していますか?

任意後見信託成年後見生前贈与相続相続放棄遺言

     自筆証書遺言や公正証書遺言では、財産を受け取る方が遺言者より先に又は同時に死亡した場合に備えて、予備的な定めをすることがよくあります。一方で、生命保険は相続財産ではないので、相続財産の取得者を指定した遺言の...

相続でよくある5つの勘違い

生前贈与相続遺言

       ※最近よく読まれているコラムはこちらです。⇒遺言書を親に書いてもらえない、書いてと言えないあなたへのヒント ◆なぜ、勘違いが危険なのか?結論から申し上げますと、自分も含め、誰かの権利を不当に奪っ...

相続対策・財産管理対策を急ぐべき理由

任意後見信託成年後見生前贈与相続相続放棄遺言

     ※相続手続きの電話救急相談(無料)は、浜松の名波司法書士事務所へ(夜間、休日対応)相続対策や財産管理の重要性は、なんとなくわかっていても、なかなか行動に移せないのが現実です。相続対策や財産管理対策をお急ぎにな...

相続手続きの電話救急相談(無料)は、浜松の名波司法書士事務所へ(夜間、休日対応)

任意後見信託成年後見生前贈与相続相続放棄遺言

     ★お急ぎでご相談・お問い合わせをご希望の方へ★電話による無料相談をご活用ください。フリーダイヤル 0120-773-015(075でもOK)スマホの方はここをクリックすると電話がかけられます。⇒0120773015 ※私が、相談対応中...

「相続人に、未成年者や被成年後見人がいると・・・」浜松の司法書士が語る相続

信託相続遺言

相続が発生すると、通常は相続人全員で遺産分割協議を行うことになります。遺産分割協議の内容は自由が原則です。相続人のどなたかが100%遺産を取得するという内容もOKです。但し、相続人の中に未成年者がいると家庭裁判所へ特別代理人の選任の申立て...

遺言信託

信託遺言

※相続対策・財産管理対策を急ぐべき理由※もめない相続の為の3ヶ条遺言信託遺言信託では、銀行や信託銀行が遺言者と契約して、次のようなことをしてくれます。(費用が高額になることが多いので、比較的資産がある方が利用されています。) ・遺言書...

遺言書の保管と執行

遺言

※相続対策・財産管理対策を急ぐべき理由※もめない相続の為の3ヶ条遺言書の保管遺言書の保管について遺言は書面で書くことになっていますが、遺言によって自らの意思を実現するためには、その遺言書を相続人に見つけてもらわなければなりません。発見して...

0120773075